お久しぶりです。MASAHARUです。

だいぶ(約1年)更新が停滞してました。はい。

 

そんなことは置いといて、先日(去年です)ふくいソフトウェアコンペティション2017がありました。

高校生と高専生のメンバーと共に、「ARNet」という作品を出しました。

ありがたいことに、最優秀賞のふくいソフトウェア大賞を受賞しました!

 

 

この「ARNet」どのような作品か説明します。

みなさん旅行に行ったことはありますよね。

そんな時に昼食をとるレストランを探して、無駄な時間を割いてしまった、ということはありませんか?

そんな時に役立つのが、この「ARNet」です。

 

使い方は至って簡単。

起動してカメラをかざすだけで、その店の情報(TwitterかWeb)を見ることができます。

 

他とは何が違うか、分かりましたよね?

そう、ここまでキーボードを1回も使ってません。

このアプリを使えば、わざわざ個性あふれる店名をタイピングしなくても店の情報を検索できます。

 

アプリの説明で終わってたら「魂のプログラム」なんて言ってられないですよね。

 

このアプリでは、Googleに位置情報を渡して、周辺の店の情報を取得してます。

その中から調べたい店を選んでTwitterで検索します。

Twitterで見つからなければ、自動的にネットで検索してくれます。

 

いわゆる万能アプリですね(自分が言うのもなんですが)。

しかし、旅行だけでなく、仕事の出張や友達とのランチなどでも役立つことは間違いなしです。

今後もどんどん改良していく予定です。

応援よろしくお願いします。

関連する記事
    コメント
    コメントする